総合福祉ケアサポートセンター 社会福祉法人 みのり村

文字サイズ
小
中
大

みのり村のご案内

TOP > みのり村のご案内 > 中長期経営目標

中長期経営目標

~ 福祉の未来を展望します ~

みのり村は、昭和26年(1951年)九州で初めての知的障害児施設みのり園として発足しました。
爾来60年を超える間、私たちは、地域の方々から支えられながら育って参りました。これからも地域社会との繋がりを大切にし、今まで培ってきた知識と専門性をさらに磨き、地域福祉のさらなる発展・充実に努めます。

中長期経営目標

(1)組織を支える人材の育成。
(2)地域に寄り添う福祉の実現。
(3)地域社会への貢献。

Ⅰ.「自然を愛し、自然と共に」

私たちは、この豊かな自然を愛し、大地からの恵みに感謝しながら自然と共生した福祉事業を展開して参ります。

Ⅱ.「社会的使命と貢献」

創設時からの理念、「慈愛」・「奉仕」・「研究」を私たちは、継承し地域における福祉の発展・充実に寄与致します。

Ⅲ.「地域社会から愛され、認められる法人を目指して」

私たちは、地域に根ざした福祉サービスを提供し、地域社会から愛され、認められる法人を目指して行きます。

Ⅳ.「経営基盤強化と人材育成」

私たちは、地域の様々な福祉ニーズに応えていくため、経営基盤の強化と組織を支える「人材」の育成に努めて参ります。

みのり村 本部

住 所
〒873-0013
大分県杵築市大字日野1921番地の15[アクセス
電話番号
0978-66-1200
FAX
0978-62-2974
  • bana
  • bana
  • bana
大分県杵築市大字日野1921番地の7 電話:0978-66-1200 FAX:62-2974 E-mail:info@minorimura.or.jp
サイトマップお問合せ交通アクセス

c minorimura All Rights Reserved.

ページトップ