総合福祉ケアサポートセンター 社会福祉法人 みのり村

文字サイズ
小
中
大

みのり村のご案内

TOP > みのり村のご案内 > 社会貢献

社会貢献

当法人では、福祉サービスの提供にとどまらず、様々な地域社会への貢献活動を行っています。

えむほガーデンの提供

四季折々を彩る花が、道行く人の癒しの空間になっています。地域の皆様に支えられて60年余り、皆様に感謝の気持ちを込めて「えむほガーデン」を提供しています。

えむほガーデンの詳細はこちら

交通安全街頭指導

平成21年9月より法人に隣接する国道213号線で春・夏・秋年末年始の交通安全運動期間中、早朝又は夕刻に時間を決め、 全職員が交替で街頭啓発活動を継続中です。交通安全に対する当法人の活動が認められ、杵築市交通安全推進協議会から交通安全活動団体表彰を頂きました。

大分県災害派遣福祉チーム 大分DWAT

大分県災害派遣福祉チーム大分DWATは、災害時に避難所などで 配慮が必要な高齢者や障害者を支援するための福祉チームであり、みのり村はこの福祉チームに参加しております。 近年、国内で自然災害が多発する中、避難所で配慮が必要な方々を安心し て過ごせるサポートができるよう、みのり村として支援して参ります。

災害派遣

東日本大震災による被災地福島県いわき市に職員を派遣したことに、 大分県社会福祉法人経営者協議会から功労表彰を頂きました。

日出町 杵築市福祉避難所指定

東日本大震災後、自治体の防災力を向上させるために、当法人は平成25年3月27日、日出町と「福祉避難所設置運営に関する協定書」に調印しました。また、杵築市とも平成25年6月17日、「避難所施設利用に関する協定書」に調印しています。

移動販売による買物支援(平成13年より継続)

別府市関の江地区の自治会と協力して定期的に移動販売による買い物支援を行っています。移動販売車を一定の場所(公民館等)に駐車し、パン、花卉、野菜、果物等を販売することで、地域にお住まいの方々の買物支援を行っています。自治会長様からは「お花、野菜も身近なものが揃っているので有りがたい、何より新鮮で美味しい、高齢化も進んでおり、今後も協力していきたい」と大変喜ばれています。

寄付型自動販売機の設置

売上金の一部が各種団体へ寄付される寄付型自動販売機を 法人内に設置し、各種団体の活動を応援しております。

美化活動

障害者支援施設「白百合園」のご利用者と共に、 JR大神駅の清掃活動を毎月行っています。

赤色回転灯の設置

みのり村前の国道213号線沿いに、赤色回転灯(パトランプ)を設置しました。 赤色回転灯の設置に対し、杵築市役所にて感謝状贈呈式が執り行われ、 杵築市防災協会会長と杵築日出警察署署長より感謝状を頂きました。

利用者負担軽減制度の実施

当法人では、介護サービスをご利用いただく方が生計困難な状況にある場合、対象となる介護サービス費用の一部を負担させて頂いています。

社会貢献活動の過去の活動

〇菩提樹まちかど交流サロン「福ろう」(2015年~2020年)

〇ペットボトルキャップの回収 (2012年~2020年)

地域交流

〇餅つき大会

年末の恒例行事として、老人クラブをはじめ地域の皆様のご協力をいただきながら、 「地域交流餅つき大会」をワークセンターにて開催しております。

〇お芋をいっぱい食べよう会

地元小学校の児童たちや保護者と一緒に毎秋お芋ほりを行い、施設を利用する高齢者や障がい者グループホームのご利用者と交流を図っています。

みのり村 本部

住 所
〒873-0013
大分県杵築市大字日野1921番地の15[アクセス
電話番号
0978-66-1200
FAX
0978-62-2974
  • bana
  • bana
  • bana
  • bana
  • bana
大分県杵築市大字日野1921番地の7 電話:0978-66-1200 FAX:62-2974
サイトマップお問合せ交通アクセス

c minorimura All Rights Reserved.

ページトップ